« 今日の指標ポイント | トップページ | 朝は輸出、夜は米雇用指標のダブルヘッダー »

2009年1月 7日 (水)

麻生首相、短期は大胆に、中期は責任、 我以外皆師

麻生首相、短期は大胆に、中期は責任、 我以外皆師」 我以外皆師

 この項目は自戒の意味で夜書いているのだが、昨日午後ドライブしていたらTVから自然と入った麻生首相の政策運営の言葉であったので朝から書いてみた。

 為替取引のことかと思った。

短期は大胆に頻繁に売買を繰り返し、中期長期は責任を持って資産を長期に育て上げる。短期的な評価損も評価益も一喜一憂しない。金利や配当も大切にしたい。投資先を愛する気持ちでと勝手に解釈してしまった。

 麻生内閣の去就が注目されるが、もし内閣が維持されるとしたら1ドル100円、日経1万円になった時だろう。そうなればすべて私(首相)のお陰となる。麻生内閣の瓦解も維持も各種チャートが先に示唆してくれるだろう。80円台、8000円台では解散も早いだろう。

|

« 今日の指標ポイント | トップページ | 朝は輸出、夜は米雇用指標のダブルヘッダー »

我以外皆師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の指標ポイント | トップページ | 朝は輸出、夜は米雇用指標のダブルヘッダー »