« 豪ドルNZドル急騰のチャート、チャートに心あり | トップページ | アジア株まちまち(再送) »

2009年1月13日 (火)

ドル円もシンプルに、チャートより

「ドル円もシンプルに、チャートより」

 ドル円もまったくシンプルに考えています。

現在は1月7日からの下降トレンドに沿って下落しています。ただ89.60あたりを上抜けるとそのリズムが崩れます。このまま89.60まで行かずに下げるどうか。

今日は休み明けの仲値が午前中ではまだ消化しきれていないところでしょう。

もう少し前ではこれは何回か1月から言っていましたが、1月7日からの上昇トレンドが92円を割って崩れたわけです。もちろんその前に1月6日に雲に到達できず長い上ヒゲがでて売り圧力を示していたわけです。Ws000003

材料的にはミラノ債スキャンダル、インドサティアムスキャンダルでドル高、株高、資源高、円安が崩れたり輸出が90-94で動意を示していました。

チャート、需給、材料(ニュース)を併用しています。このブログにも書いていますが、詳しくメルマガでも書いています。今朝取り上げた豪ドルNZドルの下ヒゲにも触れています。

私は結構ヒゲとトレンドラインも好きです

|

« 豪ドルNZドル急騰のチャート、チャートに心あり | トップページ | アジア株まちまち(再送) »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 豪ドルNZドル急騰のチャート、チャートに心あり | トップページ | アジア株まちまち(再送) »