« ユーロドルテクニカル | トップページ | 豪ドルNZドルと首相の根性 »

2009年1月25日 (日)

カナダが強い

「カナダが強い」

 カナダが強いのはドルカナダやカナダ円のチャートを見ても一目瞭然だ。

ドルカナダは1月9日と12日の安値を結んだ上昇ラインを下回っている。他の通貨の対ドルチャートが対ドルで弱いことと比べても異質。資源価格がやや戻していることもあるが

他の資源通貨の豪ドル、南アランドよりも強い。

5日移動平均線も下向きかかっている。ボリンジャーバンドでは上位から下に向かいつつ、一目均衡表の雲にも入ってきた。 カナダ円も先週金曜はNZ円とともに数少ない陽線となっている。Ws000025 Ws000026 Ws000027 Ws000028

|

« ユーロドルテクニカル | トップページ | 豪ドルNZドルと首相の根性 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カナダが強い:

« ユーロドルテクニカル | トップページ | 豪ドルNZドルと首相の根性 »