« 投信あとはロンドンFIX | トップページ | 麻生オバマ、中川ガイトナー会談 »

2009年1月28日 (水)

大もうけでしょうか、外貨準備は、水谷さん

「大もうけでしょうか、外貨準備は、水谷さん」

米国債券がそれだけ上昇(利回り低下)していれば、古くから米債投資一辺倒の日本や

巨額の米債残高を持っている中国は為替差損はともかく債券上昇で大もうけでしょうか。

儲かっているなら中国も売るかもしれませんね。でもまた人民元高と抑えるために介入して増えるんでしょうね。貿易がドルでやっている以上、ドルの外貨準備が増え米債が増え続けますね。別に米国が日本や中国に債券を買ってくれと頼んだことはないと思います。

 ただ保有米債は短期だったらそれほど利益はないでしょうが、30年債ならボロ儲けですね。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 投信あとはロンドンFIX | トップページ | 麻生オバマ、中川ガイトナー会談 »

3水谷文雄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大もうけでしょうか、外貨準備は、水谷さん:

« 投信あとはロンドンFIX | トップページ | 麻生オバマ、中川ガイトナー会談 »