« 万葉の湯より安いソウル | トップページ | 人間がやっていることで解決しないことはない、我以外皆師 »

2009年1月 9日 (金)

チャンスもピンチも絶え間なく

「チャンスもピンチも絶え間なく」

今週もいろいろありました。メインは現在も行われている米国雇用統計での取引ですが

世界株上げ、イタリアミラノ債スキャンダル、インド株暴落で資源通貨やや反落、ドル円長い上ひげで一目雲直前で失速、オバマさん重大演説、出遅れのポンドがしぶとかった、ガザ問題、ガス問題、インテルお前もか(業績悪化)、派遣切り問題あるも国会は首相が給付金1万2千円もらうか否かで時間を割くなどなど。いろいろありました。

 株安円高、株高円安の動きもあります。

 いつもながら、いつでも大きく上げでも下げでも動きます。チャンスもピンチも絶え間なくやってきます。変動狙いなら同じポジションに居座り続けるより、軽快に警戒して売買するのも一つの手です。もちろん、デイトレ、短期、中期、長期、永遠といろいろな手法がありますので自分にあった方法を模索してください。

では良い長い週末を

|

« 万葉の湯より安いソウル | トップページ | 人間がやっていることで解決しないことはない、我以外皆師 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 万葉の湯より安いソウル | トップページ | 人間がやっていることで解決しないことはない、我以外皆師 »