« 問題株続落 | トップページ | HOPE OVER FEAR »

2009年1月21日 (水)

NZ小売売上はサプライズ

「NZ小売、観光」

先週のS&Pの格下げまた今週のCPI低下でNZドルは下落。

今朝の小売売上が予想の-1.2%から変わらずとなったことで一瞬リバウンドしたがまた売られている。来週のRBNZ中銀の政策金利決定会合で0.75%の利下げが予想されているからだ。

 ただ今日の小売売上の数字はエコノミストにとってもサプライズであった。自動車販売とス-パーの売上が伸びたからだ。下落したものはガソリン価格によるものでこれはそれほど悲観するものではないだろう。

 その他NZの新聞では観光収入が落ち込んでいるということだ。昨秋NZを旅行して本州ほどの面積に横浜市程度の人口で暮らすゆったりさを感じたのだが、私の旅行などは数字とはまったく関係がないということであった。

|

« 問題株続落 | トップページ | HOPE OVER FEAR »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 問題株続落 | トップページ | HOPE OVER FEAR »