« イタリア債訴訟でユーロ下がりましたね | トップページ | 上海総合指数、温家宝首相 »

2009年1月 5日 (月)

BOJ MAY。。。。。。。

「BOJ MAY INTERVENE」

ランニング疲れをマッサージしてもらってブルームバーグ英語版を見たら「BOJ MAY INTERVENE」と出ていた。「ええっ」、そりゃ介入をしたほうが良いが、日銀がそんなことを表立っては言わないだろう。まして慎重な白川総裁が、介入権限は財務省にあり、日銀は金利、金融政策担当だ。

 昨日白川総裁は円高は短期的に経済にマイナスの影響はあるが、長期的には購買力が上がり企業の対外投資の採算も改善すると発言していたが、介入まで言及したのだろうか。

 ただ真偽はともかくそれが英語になれば外人は反応してしまう。もし日本時間にこれが日本語で出れば特ダネを出し抜かれた他社がおそらく否定の内容の発言を聴取しようと日銀や財務省に詰め寄るだろう。

 イタリア債の訴訟でも述べたがデイトレの面白さはニュースへの反応の素早さとその後否定されるかどうかも見守ることなどだ。また自分が利食えばとっとと市場から退散し、すべて忘れて寿司でも食うか、ボケーっとすることだろう。

|

« イタリア債訴訟でユーロ下がりましたね | トップページ | 上海総合指数、温家宝首相 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イタリア債訴訟でユーロ下がりましたね | トップページ | 上海総合指数、温家宝首相 »