« 輸入業者も赤字なら誰が税金払うのか | トップページ | 金利動向:水谷 »

2009年1月28日 (水)

円売り2段階、10時、11時

「円売り2段階、10時、11時」

 今朝は外貨投信の為替手当てで円売りが出たのだが、

8時44分の投稿でも触れたように10時と11時に向けて2段階の上げになったようだ。ドル円とクロス円の分足を見ればわかりやすい。

 すべての銀行ではないが、仲値決めは10時に行われる。ただ顧客向けの公表相場はドル円が10時でクロス円が11時のところもある。

クロス円も10時に銀行のディーラーが決めるのだが、その後、先物相場などを計算して出すのでとりあえずドル円は先物も含めて10時、他通貨は11時にしている。

証券会社では独自の仲値のようなものを出すところもあるが、多くは銀行の公表相場を使う。したがって投信のカバーはドル円が10時、クロス円が11時になることがある。

マイナーな話であるが、東京の動きもマイナーなので大きく張って薄く利食うしかない。

NYは大きく張らなくとも相場が大きく動いてくれる。

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

野村雅道と楽しい投資仲間達おすすめFX会社

|

« 輸入業者も赤字なら誰が税金払うのか | トップページ | 金利動向:水谷 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円売り2段階、10時、11時:

« 輸入業者も赤字なら誰が税金払うのか | トップページ | 金利動向:水谷 »