« ドル円②移動平均線&一目均衡表 | トップページ | 竜河さん:ギャン(ガン)理論について:水谷 »

2009年1月18日 (日)

日本の貿易黒字は中国の13分の1

「日本の貿易黒字は中国の13分の1」

 中国経済も減速している中で、貿易黒字は世界1位となった。輸出額、輸入額、輸出総額もほどなく世界一となるだろう。GDPは世界3位となった購買力平価GDPでは日本の倍という発表もある。

 さて今週は22日の日本の12月貿易統計が発表され2008年の総計が出る。年間で2兆円程度の黒字で昨年の8兆円から6兆円の減少。

中国はすでに2008年は26兆円と発表しているので日本の黒字の13倍となる

ユーロ圏は今年は貿易赤字である。日本も黒字のうちはいいが赤字となると比較しにくくなる。まあ13億人の人口が市場経済に参入してきたのだから当然といえば当然だ。あまり競争する数字ではない。要は質の問題。

|

« ドル円②移動平均線&一目均衡表 | トップページ | 竜河さん:ギャン(ガン)理論について:水谷 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドル円②移動平均線&一目均衡表 | トップページ | 竜河さん:ギャン(ガン)理論について:水谷 »