« 12月上中旬貿易統計、港へ調査に行ってきます | トップページ | キビシ~イッ! »

2009年1月 9日 (金)

竜河さん、中華街では1000円です

「竜河さん、中華街では1000円です」

 北京から帰国したばかりの竜河さんが「豆乳一杯、揚げパン2つ、そして、野菜饅頭2つを頼んでみると、しめて3.5元(日本円で約47円)で、びっくりするほどの安い値段でした。しかも、満足できる味でした。」と書かれている。

横浜中華街なら大きさでちょっと違いますが、豆乳100円、揚げパン(ヤムチャッカイ?)300円、野菜饅頭300円から600円で合計は700円から1000円します。

 いいですね、朝食総額47円は。バスは13.5円ですか。1元は285円が購買力平価ですか。

|

« 12月上中旬貿易統計、港へ調査に行ってきます | トップページ | キビシ~イッ! »

為替」カテゴリの記事

コメント

野村さんは恐らく中国に行ったことがないではないかと思います。3.5元の朝食はどんなものか、多分わからないと思います。その外形、食品安全性などを考えたら、多分、野村さんは食べないと思います。先日、私は東京大崎のある食べ放題レストランにランチをしました。料金は1000円で、そのおかずの種類、味などを考えたら、上海でも50元(約700円)はまず無理です。上海にある中国語現地ブログでは、日本の日比谷公園の派遣村の人々が食べていたお弁当は上海のワイトカラーの昼食よりいいとの書き込みがあった。

投稿: Shanghai | 2009年1月 9日 (金) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12月上中旬貿易統計、港へ調査に行ってきます | トップページ | キビシ~イッ! »